レイビス

そもそも毛周期ってなに?

そもそも毛周期ってなに?

 

脱毛と大きく関係する「毛周期」。

 

あなたも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

今回は、「毛周期とはいったい何なのか?」について、詳しくお話していくことにします。

 

 

まず、毛周期の概念です。

 

毛周期とは、一口に言ってしまえば、「毛の生まれ変わりのサイクル」のことを指します。

 

人の体にある髪の毛やムダ毛などあらゆる毛は、「抜け落ちて、生えて」のサイクルを繰り返しています。

 

この一連の流れのことを、「毛周期」と呼ぶのです。

 

 

では、毛周期は、どのような流れで行われているのでしょうか。

 

毛周期の過程をチェックしていきましょう。

 

 

①成長初期

 

黒い毛が表面に現れているタイミング。

 

ムダ毛処理をしてから数日経って、ポツポツと毛が表面に見えてきている状態です。

 

 

②成長後期

 

毛が1~2センチほど伸びている状態です。

 

毛は、どんどん成長していきます。

 

 

③退行期

 

毛を成長させるための「細胞分裂」が行われなくなり、成長がストップします。

 

皮膚の中にある毛根が、徐々に皮膚の上へと押し上げられます。

 

 

④休止期

 

細胞分裂が一切行われなくなり、毛が抜け落ちます。

 

毛が抜け落ちたあとは、毛乳頭が皮膚の中へと残り、再び①の過程へ戻り繰り返します。

 

 

これが、毛周期の過程となります。

 

毛周期は、脱毛と大きく関係しており、照射は「成長初期~成長後期」の黒い毛が見えている状態で行います。

 

これは、特殊な波長を黒い部分に反応させることで、脱毛効果を得るためです。

 

毛周期に合わせたタイミングで照射をすることで、しっかりと脱毛することができるのです。

 

体毛の毛周期は、2~3カ月のサイクルで回っているため、施術も同様の頻度で行っている脱毛サロンが多いんですね。

 

 

以上、毛周期についてご説明しました。

 

「毛周期って何なんだろう?」と疑問だった方も、これで解決したのではないでしょうか。

 

毛周期のタイミングに合わせて、効率的に脱毛を進めていきましょう!