レイビス

タトゥーを入れていても脱毛はできるの?

タトゥーを入れていても脱毛はできるの?

 

近年では、ファッション感覚で「タトゥー」をいれているという方も増えてきましたね。

 

しかし、、タトゥーを入れていても、脱毛をすることはできるのでしょうか?

 

 

実は、「タトゥーお断り」という脱毛サロン自体は、とても少ないんです。

 

一部の脱毛サロンでは、タトゥーを入れている方との契約を不可としています。

 

ですが、ほとんどの脱毛サロンでは、タトゥーを入れていてもOKで、問題ありません。

 

 

しかし、残念ながらタトゥーが入っている部分に関しては、脱毛にための照射をすることはできません。

 

というのも、多くの脱毛サロンで行われている光脱毛は、IPLなどのマシンを使用して「メラニン」を光で刺激して行います。

 

「メラニン」というのは、要するに黒い部分のことです。

 

 

通常であれば、黒い毛に反応することで脱毛効果を得ることができます。

 

ところが、この光は、タトゥーにも反応してしまうんです。

 

タトゥーに光が集まってしまうことになるため、火傷やお肌にトラブルを引き起こしかねません。

 

こういった理由から、脱毛サロンではタトゥーの部分を避けて脱毛施術を行います。

 

 

どうしてもタトゥー部分を脱毛したい場合は、ニードル脱毛がおすすめです。

 

ニードル脱毛は、毛穴ひとつひとつ電流を流して毛根を破壊する方法です。

 

光脱毛とは異なり黒い部分に反応するわけではないので、タトゥーがあっても効果を得ることができます。

 

この方法は、タトゥーのほかにも、ホクロやしみがある部分にも有効です。

 

 

このように、残念ながらタトゥーを入れている部分は、脱毛サロンでは脱毛できないということが分かりました。

 

ただし、タトゥーの部分を避けての施術は可能ですから、ワンポイントであればあまり心配する必要はないでしょう。

 

 

  • タトゥー部分以外は、光脱毛

 

  • タトゥー部分は、ニードル脱毛

 

という方法もアリですね。

 

 

タトゥー自体が入っていても、脱毛サロンにお断りされることは、ほぼ無いと考えて問題ありません。

 

まずは、タトゥーが入っている旨をスタッフに相談してみましょう。